つわりの症状がない?


つわりは、一般的には妊娠4〜6週から始まり、妊娠14〜16週にはだいたい終わります。
そして、妊娠9〜10週につわりのピークが訪れます。
しかし中には、1割ほどの人ですが、つわりの症状が全くないという妊婦さんもいます。

病院に行って妊娠が判明したし、もう妊娠6週くらいになるのに、つわりの症状が全くないという人もいます。
その人のお母さんもつわりがなかったそうです。
しかし、それは2人目を妊娠していたときのことで、1人目を妊娠していたときは、吐きつわりがひどかったという例もあります。

ということは、つわりには、遺伝はあまり関係ないようですね。
そして、妊娠するたびにつわりの時期やつわりの症状も異なるということです。
つわりがないということは、普段の生活とあまりかわらないので、かなり楽ですね。
赤ちゃんがすでに親孝行してくれているのかもしれません。

つわりは、全くない人もいれば、初期にはつわりはなかったけど、中期や後期になってから症状が出る人もいます。
個人差があります。

つわりの症状がないうちに、やりたいことをしておくとか、食べたいものを食べておくのも良いかもしれません。
つわりの症状が出てしまうと、今までと同じ生活とはいかないので、今のうちに生活を満喫きておきましょう。

もしも出産までつわりがなかったら、かなり快適なマタニティーライフになりますね。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。